にしけい⊿乃木坂46好き投資家の株式投資日記

2018/08/11 #なぜラジまとめ

2018/08/11放送分の「#なぜラジ」まとめです。

今回のテーマは「ビールとウィスキーの経済学」です。

僕は、ビールだったらハイネケンやオリオンビール、タイガービールが好き。ウィスキーだったら、角瓶が好きですw
とっても、お酒に強いわけではないので、ビールは1杯、ウィスキーもハイボールで1杯にとどめています。

20歳になってお酒を飲み始めて3年目が経ちますが、ビールやウィスキーの歴史や経済学について考えたり学んだりする機会はなかったので、非常に興味深くラジオを聴かせてもらいました。

ウィスキーは若者と闘い、ビールは税金と闘っている」ということを知って、身近なお酒の裏側にはメーカーの涙ぐましい努力があるんだと思って感動。

今はお酒を控えているので飲めませんが、解禁されたらハイボールとビールを飲もうと思います!こういう歴史を知った上で飲むと、また違った味がして楽しめそうですね(^ ^)

また、ラジオの後半部分で話が出ていましたが、酒税法の改正に伴ってクラフトビールが多く作られるのではないか、と考えられているそうです。フルーティーなビールや香辛料の入ったビールなどが登場すれば、ビールの苦味が苦手な人もビールを楽しめるようになるので、とても良い傾向だと思います。

日経電子版によれば、クラフトビールを仕入れる飲食店も増えているそうで、これによってお酒に苦手意識を持つ若者によるビール消費も活発化するかもしれません。そうすれば、飲食店の業績にも良い影響があるかも?笑

※参考「クラフトビール 第2の波 飲食店向け活況 大手も連携へ布石」
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO34257050X10C18A8MM0000/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。